one4m

暁 右京の創作、本のレビュー、日記など自由なブログサイト

日記 私がニートになった理由

私がニートになった理由

更新日:

※閲覧注意※
※記事の内容が暗いです※
※特定の精神疾患などを取り扱った記事になっております※
※以上のことをふまえたうえで、読むならばそれでかまいませんが、苦情は一切受け付けておりませんのでよろしくお願い致します※

皆さん、いつもone4mを訪問してくださってありがとうございます。
上記にとっても殺伐な注意が並んでいますがそんなことはおいておいて。

現在人生で二回目のニート生活を満喫しています。暁 右京です。

ニートと聞くと皆さんどのようなイメージを持つでしょうか。

私の周りのバリバリ働きウーマン&マンに聞いたところ大体が

・毎日ごろごろしてる
・親のすねかじり
・働いたら負け精神

ですし、何なら「は!?お前今ニートなの!!?」といわれる始末です。

いやニートが全員そうじゃないっていうか全員が全員好きでなったわけではないんだわ!!

そんなこんなで、今日は

  1. 私がニートになった理由
  2. ニート中の心の変化
  3. どうやって生きているのか

をざっくばらんに書いていこうと思います。

何故ニートになったのか

前置き長くなると皆さんの眼精疲労が凄いことになるので簡単に言うと。

労働で心が蝕まれてドクターストップかかったからです。

ここらへんの経緯はいずれ詳しく書きたいのですが、ちょっとまだ色々あるので解決するまではおいておきます。
何が解決ってそこは働いていてガラスのハートが砕け散った。トリガーはね、電子空間でのstkもしてるから解決するまでかけない。

というか。
かなり遠まわしな表現しかできなさすぎて書ける事がない・・・・・・・。
なんだよ電子空間でのstkって。

・・・・・・。

まあ!いい!
とにかく!!!!

ハートはズタズタ。ハイ無職!!!

これにつきます。

まともに働くどころか最初は家族含め周りの人間ともまともに会話したり一緒にいることさえ難しくなりました。

ストレートに病名さえ書けないので(電子空間stkが原因)略しますが、PDですPD。
PDになってしまったんですよ。(病名はPanic disorderです。日本語で書きたいけどstk対策で書けないもどかしさですね)

お医者さん相手でも会話が難しかったので、もうあっちゃ~ですよね。
今は安定剤飲んでるのと治療で回復に向かっているので、恋人とは普通に話せます。ただ家族と友人は少しまだ症状が出てつらくなる。
他人だとトリガーになったものを思い出すような対象でなければ平気という感じですね。



その前に 第一回ニート生活について

ちなみに一回目のニート生活は2ヶ月ぐらいでした。
そう、それは周りの友人が無事就職活動を終えて新入社員として入社式に出席している頃の今となっても苦い思い出のニート期です。
とある理由で(これもまだ書けない)手術したので、それの回復期間のために約2ヶ月無職でした。
今思い出しても働けない、というか術後の痛みでまともに動き回れないこともあってかなり精神を蝕まれました。

自分が通っていた大学は優秀な人が沢山いて。
学校のトップが「君たちは選ばれし者、つまりエリートなのである」なんて公言するようなところでしたからね、最初私ふきましたけど。
周りもぽっかーんでしたけど。

まあそれはともかく、就職活動期、自分の周りは優秀な人ばかりでSNSを見れば、内定貰ったよ~というツイートの中に大企業の名前が沢山。

桜満開の新入社員たちがあふれかえる時期。入社式がどうだった、同期と飲んだ、研修はどうだった。
もう凄く他人事なんですけど皆凄いし楽しそうだなっていいね押してましたよ。

でもしばらくすると、明らかにこう、大企業自慢とリア充アピールパリピ満載なツイートしかしない人たちでTLが埋め尽くされて。
いや中にはひけらかさないこう、人を見下してないいやみったらしいツイート(俺スゲーだろなやつです)のもちゃんとあったのですが。

いつもなら自慢しかしない系も全然なんとも思わなかったんですけど、このニートという期間。

働きたい、お金がほしい、沢山の人と交流したい、新しいことを覚えてこなして評価されて、そんな労働力に見合った対価を貰いたい。

普段からそう考えていた私の心を蝕むには十分すぎる期間でした。

給料+株で儲けた。世の中の流れは○○だから今××は馬鹿。クソみたいに長い最早小説家になれるぞアンタっていうぐらい長くて意味のわからないところで切られたハッシュタグの羅列。
大学出てない奴とは話し合わない。低脳で無能な上司多すぎ。企業家の父ちゃんからこれこれこれしてもらった。遺産欲しいから○○でくれ。
(最後あたりはニートの劣等感刺激には関係ないですが・・・)

かたっぱしから油田に投げ込んでやりたい。

そっとSNSを閉じた私の心は阿修羅地獄あらため想像の中でかたっぱしから友人を油田に投げ込むという油田地獄でした。

皆努力してるからそういう結果がついてくるんだしリアルが充実してるわけだからね。
周りが優秀なのは、そうやって努力して報われてちゃんと世間一般で言うまともな人生歩んで、仕事で嫌なことがあっても酒飲んで愚痴って明日にはまた出社してる。

投げ出さないで一日一日安定した日々を送っている。当たり前のことかもしれないが私からするとそれがとってもえらいことで優秀な人たちだなと思うわけですよ。

まあそれはいいとして。

ちょっと待って就職は?

ここまで話を読んでくださった方、ごもっともな疑問を抱いたと思います。
そもそも私は就職活動をしていましたが、漫画家も目指していまして。
働いて安定した収入の上で漫画をコツコツ描きたい。小説は趣味で。というスタンスでいました。

しかし、まあ私には夢を応援してくれる恋人がいますが、その人やそのご家族方から
「全力で夢を追って」
って言われていました。ある一定のチャレンジ期間を設けた上で夢を追って後悔しないでほしいと言ってくれたのです。

とはいえ先ほど述べたように働かないのは嫌なのでアルバイトをして絵を描いていました。
まだ全然31P漫画一作もかけてないですが。(漫画家に俺はなる!っていうまず土俵にすら立てていない定番あるあるですね)

出来上がるのは沢山のジャンルのシナリオと小説ばかり。
自分の絵が下手すぎてSNSの他の方々の絵と比べては未熟な技術に嫌気が差す。
UPをしても評価されない。いや評価されないことがむしろ今の私の評価である。

お前の絵やミニ漫画など評価に値しないし見ようとも思わない程度のものだ。

それが世間の反応だと今は感じてひたすら未熟だと感じたところを練習してますけどね。



第二回ニート生活開幕

・・・話がそれました。
そんなこんなでフリーターしながら、周りに支えてもらって必要最低限の収入でやっていこうとフリーターとして働いて一年ぐらい経って。
その収入源のところで思いっきりボロクソにされて現在は働いてません。

第二回ニート生活開幕です!

でもここはまだ詳細が書けないので保留ですね。
経緯はさておき、再びやってきたニート生活。

これがまた精神を蝕んでくるんだなぁ・・・。

お金は?周りの反応は?生活は?
お金問題

割と堅実に生きてきたのでそこそこ貯金はあったんです。なので今はその貯金を切り崩して生きています。
あとブログでアフィ貼ってこれで生活の足しになれば・・・とかあっまいあまいサトウキビ直舐めしてるのか貴様って感じでアフィに手を出してみましたが普通に収入0です。

イラストレーターやれる実力もなし何なら仕事ということで他人と関わることになると途端にトリガー思い出してボロンボロンになっちゃう砂上の砂メンタルですので。

良くなるまでは貯金切り崩ししていくしかないかな、という感じですね。どうにかしたいものです。

周りの反応

・恋人とそのご家族
恋人が物凄く面倒を見てくれているので不自由もなく、治療にも積極的なので恋人に対しては心の病もなりをひそめます。
恋人の家族もとてもよくしてくれます。とてもありがたいことです・・・。

・親
片方が過保護過干渉心配が怒りに変わるタイプで、的確に人の心の蝕まれた部分を抉ってくるので、親に対しては完全に症状悪化します。
ちゃんと病気の説明とかしてもわかった上で貴方のことが心配だからといって言ってはいけない言葉ランキングTOP10を全て網羅して言ってくるタイプです。
もう片方は自身も心を病んだときがあるため(そしてそのときに私の心をズッタボロにしてトラウマ植えつけたけど今は普通に仲よしです)気にしてない風にしながら全力で心のケアに回ってくれています。
こちらの親とは今はもう会っても全然平気です。

まあ問題の片方の親の言動で、ニート生活開幕初っ端から余計に心がボロボロになってとんでもないことになったりしたのですが・・・まあその詳細もまた今度で。

・友人
友人は心が壊れる前から相談したり色々知っていたので、皆優しいです。人は優しくされると泣いてしまいます。
泣くんじゃ!ボロ泣きじゃあ!心にしみるんじゃあ!!!(某千鳥風)

現在の生活

生活はお医者さんから貰った心の病を改善するための治療法まとめみたいなやつ見ながらそれに沿って生活していますね。
薬と生活、食事の指導、暴露治療ってやつで治している途中です。

ただ他人とはなかなかかかわったり治療以外で外に積極的に出られないため、かなりの引きこもり状態になっています。
超アウトドアだったのに、まあこれは心が元気になるまで仕方ないと思って、こうしてブログ書く時間に当てたり読書の時間にしたり創作に当てたりしています。

・突発的な症状が出る辛さ
・働けない収入がないという不安
・他人と関われないことで表情筋衰えてほっぺだるんだるんかつ恋人が帰ったときにものすっごいおしゃべりになるっていう弊害

この3つのこと以外はわりと不自由なく生きていけています。

まあ今現在一切心の病を発動させずに関われるものといえば動物ぐらいではないでしょうか。本読んでても発動することありますし。

最後に

今色々立て込んでいましてストレートにかけないことも多く、支離滅裂になっている部分もありますが。
私がニートになった理由、最後までお読みくださってありがとうございました。

まとめると「他人に心ぶっ壊されてボカァもう無職にならざるをえなかった」ということで。

心の病気は、こと労働においては様々なことが原因で発症します。
日本に自殺する人が多いっていうのもまあこの社会じゃ当たり前だなと思いもします。

私は発症したのがPDだったので、もう即病院即恋人が対処したためそんな事態には行きませんでしたが。

他人に心をズタボロにされてそれでも働かないと生きていけないって人はどうなるのでしょう。

お金がないと生きていけないのにそのお金を稼ぐための場所で心を蝕まれて、働けなくなって、貯金食いつぶす毎日で、いつ回復するのかわからなくて。

抑うつ状態が強い場合は全てが悪い方向にしか捉えられませんからね。

いいことあるさ!なんて本気で思えるわけも泣ければ、いつのまにか人生のリタイアを選んでしまうこともあるわけです。
ある人は実に衝動的に。突発的に。まさにふとした思い付きで。またある人は綿密に計画を立ててあとは一歩踏み出す勇気だけ。
あるいは症状がひどくてフラフラで注意散漫になって運悪くっていうのもありますね。

自分は今まで鬱になったことが何度かあったのと、周りにPDの人や鬱の人がいたために、対策というか治るまではもう完全に体と心を休めることに専念できますが。
あと休んでも生きていける環境にいるということが物凄く救いになっていますが。

この病気が一生治らないということはないことをちゃんと理解できているので、社会復帰できるまで焦らないよう、何ならこの沢山ある時間を創作につぎ込もうと前向きに考えています。
辛い体験も創作にいかせますし作品にリアリティ持たせられるようになりますから、そう考えると今の辛さをしっかり記録しておこうと思っています。

長くなりましたね!しかも最後は暗くなりました!
皆さんは、まだこれぐらい耐えられる。とか、周りだってこれぐらい耐えてる。とか他人と比べたり自分はまだ頑張れるって自分の強さを過信せず、しんどいときは本気で無理せず休んでくださいね
心が壊れるのは一瞬かつ、治るのにはかなり時間がかかりますので。
発症する前に早い時間に寝て上手いもの食べてそして逃げれるうちに逃げてください。

というわけで改めまして。
私がニートになった理由、長々と書きましたが最後まで読んでくださってありがとうございました!

スポンサードリンク

-日記, 私がニートになった理由
-, , ,

広告

Copyright© one4m , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.