広告設置について。

投稿日:

こんにちは、こんばんは。暁右京です。

いつも当ブログを訪問してくださってありがとうございます。
最近小説『悪ノ化身』メインに更新していましたが、今日は日記更新をしようと思います。

といいますのも肩こりがこう、一気にきまして。肩って言うか首から肩から背中から、あとキーボードありったけの力で指弾するので指もつっちゃう。もう、腱鞘炎と吊るのとこりが一気にきちゃう感じでして。

現在休職中なので暇さえあればPCや原稿に向き合うこと1日10時間。
そろそろ減らさないと大変なことになっちゃう。てなことで今日は文字数少なめに、PC触る時間少なめにいきます。

休憩って言うか結局PCに噛り付いてるじゃん・・・。
とか
漫画描いてるなら肩こり治らないじゃん・・・。
とか突っ込まないでください。
いつもと違うことするとちょっと回復した気分になるよね!

というわけで。
今日は当サイトの広告について軽く書きたいと思います。


現在利用中の広告

A8ネット、アマゾン、楽天、グーグルの4つになります。
で、この中でもサイト自体を審査されたり色々手続きが大変だといわれているのが
A8除く3つ。アマゾン、楽天、グーグルになります。

たぶん一番審査が厳しいといわれているのはグーグルではないでしょうか。
とはいえ当サイトは、アマゾンだけ1回審査落ちて、楽天とグーグルは1発で通ったためよくわかりませんでしたが。

アマゾンが落ちた理由

アマゾンは審査出したときにまだサイトの外観を色々編集していたため、デザインがコロコロ変わっていまして。
「サイトがまだ完成していないため」という理由で落ちました。
なので、その後デザインが落ち着いてから再度申請すると普通に受かりましたね。
記事がたった3か4しかありませんでしたが、大丈夫でした。

楽天はその状態でも審査が通ったので、個人的には審査の通りやすさはアマゾン<楽天でしょうか。
何はともあれすんなりいけるほうが手間がかからないので有難かったです。

ちまたで書かれていた100記事とかいうのはなんだったのか・・・。

グーグルの審査

グーグルの審査、相当厳しいと聞いていたので不安でしたが難なくクリア。

記事数は18記事でした。

これもちまたで書かれていた100記事とかいうのはなんだったのか・・・。という感じでした。

まあ人によっては1記事でも通ったという声を聞きますので、サイトの内容次第なのでしょうね。

審査としては最初に一次審査、次に二次審査があって、その二つをクリアしてようやく申請が通る、という感じだったので、時間はかかりましたが。
あとグーグルは規約が沢山あるので、プライバシーポリシーを設置しなければいけなかったり、禁止事項に当てはまってないかチェックしたり色々と手間がかかりました。

審査自体は、規約にのっとって必要なページもちゃんとあり、記事数は1記事辺りにそれなりに文字数があれば多かれ少なかれ関係ないという印象。

うちは小説メインですから、小説系の記事なら1ページ5000~10000文字あります。
そのため、他の漫画だけとかほんとちょっとしたことだけの文字数少ないページがあっても大丈夫だったのでは・・・と推測。

真偽のほどは定かではありませんが、何度審査しても受からないという方は規約の見落としがあったり、プライバシーポリシーを設置していないことがあったりするのでは、と思いました。

最後に

何はともあれ、無事に審査が終わってよかった・・・。
グーグルの広告は自動的に挿入されるものがありまして、サイトのデザインがガラッと変わったり非常に沢山広告が表示される場合があるので、今はそれをoffにして、非表示が反映されるまで待っている状態です。

ちょっと広告がくどくなってるので、それをなんとかしたい・・・というところでしょうか。
おそらく遅くとも3日以内には反映されるはずなので、暫くはデザインや他の広告を減らしてシンプルにしていきたいものです。

スポンサードリンク

-未分類

広告

Copyright© one4m , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.