「 小説 」 一覧

悪ノ化身 第一章 01

「貴様は頭がおかしい!」 「頭は記憶喪失ということ以外、正常だが、どうしてそんなことを言うんだ。」 「頭がおかしいからだ!」 ジークは近場にあった木の幹を殴りつ ...

悪ノ化身 10

肉を焼く臭いがする。 腹はすかない。皮脂が焼け焦げ、巻き上げられた粉塵に乗って肌がべたつくだけのその臭いが運ぶのは悲しみだけだった。 無数の穴が村の片隅に陳列す ...

悪ノ化身 9

「ジェメリ!!」 逃げ惑う村人がその肩にぶつかったとき、我に返ったジェミオスが我を忘れて店へと戻っていく。瞬間、動き出す景色にヴァンは瞬き一つ。 「ヴァン、走る ...

悪ノ化身 8

男が去った後。 猪にでも追突されたふうに外の柵が壊された民家と、その正面でものの見事に入り口が損壊している酒場-アレグリア-を窓から見下ろすヴァン。 窓辺にある ...

03:きちゃった

パウーラ森から数百メートル離れた小道にて。鬱蒼と生い茂った森の一部から大量の鳥が飛んでいくのが見えたいじめっ子三人―マルドーソとドレフィス、そしてミリッシュは足 ...

01:いじめられっこナジュム

体中傷だらけ、服だけは綺麗に整えられた青年が机に向かってなにやら熱心に書き込んでいる。 机の上には沢山の羊皮紙。そしてコルクボードに飾られた無数の精巧な絵。沢山 ...

作品紹介一覧

2017/10/25   -作品一覧, 未分類
 ,

当サイトの漫画&小説になってる作品一覧です。 好き勝手かいてます。  メインになりそうなやつ 悪ノ化身 ダークファンタジー 記憶喪失で倒れていたところを脳筋大男 ...

Copyright© one4m , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.